チーム紹介

戸田南FCは、戸田南小学校をホームグランドに活動しているサッカースポーツ少年団です。
現在、戸田南小の生徒を中心に約100名の団員が元気にサッカーを楽しんでいます。
元気なお友達のたくさんのご参加をお待ちしています。

活動方針

私達はサッカーが大好きです。そしてサッカーが好きな子供達も大好きです。
少年少女がサッカーを継続する上で大切な事は高い目標を掲げて、それに向かってあきらめずにがんばる事だと思います。
同時に結果を残して行く事が出来たならば、より以上にサッカーの楽しさが体験出来ると考えています。一生懸命頑張っても、時としてツライ結果になる事もあるでしょう。それでも下を向かず諦めないで、自分の目標に向かってがんばり続けましょう。
近年のサッカー界のレベルアップは指導者養成講習会制度の充実や指導内容の整理など多くの改革が挙げられています。
指導者自身の変化、意識改革も認識しなくてはいけない時代なのかもしれません。
『プレ・ゴールデンエイジ(6~8才)』
『ゴールデンエイジ(9~12才)』
と呼ばれている年代の身体的、精神的特長を考慮に入れ皆さんと一緒に関われればと考えています。

私が指針とする、ノルウェーのサッカー協会のスローガンを紹介します。

子供のサッカーにおける6つの心得

  1. 子供のサッカーは<遊び>であり、それは<楽しく>なくてはなりません。
  2. 子供のサッカーで最も大切なことは、仲間と一緒にプレーすることです。
  3. すべての子供に同じ時間をあげて下さい。
  4. 子供達に、勝ち・負けの両方を学ばせて下さい。
  5. 子供達にはバラエティーに富んだ活動が大切です。
  6. 子供にとっての<楽しいサッカー>を一緒に作り上げていきましょう。

親のための9つの心得

  1. 試合や練習を見に行ってあげましょう。(子供はそれを望んでいます)
  2. 試合では全ての子供を応援してあげましょう。(自分の子供だけではいけません)
  3. 調子の良い時だけでなく調子の悪い時も勇気ずけてあげましょう。(批判してはいけません)
  4. チームリーダーを尊重してあげましょう。(彼らの判断に圧力を掛けないように)
  5. レフリーはインストラクターとみなしましょう。(レフリーの判定を批判してはいけません)
  6. 子供が参加することを刺激し勇気付けてあげましょう。(プレッシャーにならないように)
  7. 試合がエキサイティングだったか、楽しかったか聞いてあげましょう。(結果だけを聞かないように)
  8. サッカーにふさわしい節度ある用具を準備して下さい。(大げさになってはいけません)
  9. 忘れないで下さい。サッカーをするのはあなたの子供です。(あなたではありません)